WGC_logo_color_200.jpg

ask.jpgask.jpg

menu_141021_r1_c1.gifmenu_141021_r1_c1.gifmenu_141021_r1_c2.gifmenu_141021_r1_c3.gifmenu_141021_r1_c3.gifmenu_141021_r1_c4.gifmenu_141021_r1_c5.gifmenu_141021_r1_c5.gifmenu_141021_r1_c6.gifmenu_141021_r1_c7.gifmenu_141021_r1_c7.gifmenu_141021_r1_c8.gifmenu_141021_r1_c9.gifmenu_141021_r1_c9.gifmenu_141021_r1_c10.gifmenu_141021_r1_c11.gifmenu_141021_r1_c11.gifmenu_141021_r1_c12.gifmenu_141021_r1_c13.gifmenu_141021_r1_c13.gifmenu_141021_r1_c14.gifmenu_141021_r1_c15.gifmenu_141021_r1_c15.gif

main_title_r7_c1.gif

パパイヤ


Q.COLEパパイヤはハワイのどこで生産されているのか。
A.ハワイ島のヒロという場所で栽培されています。キラウエア火山付近の土壌が、パパイヤの栽培、育成にとても適しているのです。

Q.先端がつぶれて腐りカビているものがあるのはなぜか。
A.枝付き部(先端)を下にしてパッキングをするため、外圧がかかったりしてつぶれてしまったと考えられます。また、収穫時に雨や樹液などの水分が十分に拭き取られていなかったために、菌によって腐敗したとも考えられます。

Q.いちごのように一果、ニ果、三果、とあるのか。
A.パパイヤは、一年草木なので、そのような呼び方はありません。幹の下から順に実をつけ、1本の木に30~130個の結実が可能です。しかし、天候等の理由によって、結実数には差があります。

Q.臭みの成分は何ですか。
A.臭みは、パパイン酵素によるものです。
パパイン酵素は、純粋な植物性酵素で、タンパク質分解に優れています。肉類料理のデザート等に食される習慣はそのためです。臭みが気になるという方は、ライムやレモンをふりかけて。風味が増して食べやすくなります。

パパイヤは、生食用果実として非常に優れています。7~9%の糖分を含み、黄色や赤黄色の果肉にはカロチンも含まれており、ビタミンA含有量が特に多い果物です。

ホーム > 青果Q&A > パパイヤ