WGC_logo_color_200.jpg

ask.jpgask.jpg

menu_141021_r1_c1.gifmenu_141021_r1_c1.gifmenu_141021_r1_c2.gifmenu_141021_r1_c3.gifmenu_141021_r1_c3.gifmenu_141021_r1_c4.gifmenu_141021_r1_c5.gifmenu_141021_r1_c5.gifmenu_141021_r1_c6.gifmenu_141021_r1_c7.gifmenu_141021_r1_c7.gifmenu_141021_r1_c8.gifmenu_141021_r1_c9.gifmenu_141021_r1_c9.gifmenu_141021_r1_c10.gifmenu_141021_r1_c11.gifmenu_141021_r1_c11.gifmenu_141021_r1_c12.gifmenu_141021_r1_c13.gifmenu_141021_r1_c13.gifmenu_141021_r1_c14.gifmenu_141021_r1_c15.gifmenu_141021_r1_c15.gif

WGCメンバーと商品のご紹介

02_0_1.jpg

02_0_5.gif

02_0_2.jpgオービルフルーツ社(以下AFC)は、アメリカ・ワシントン州中央部にあるオロンドに本社を置く伝統ある大規模果樹園です。1928年に創立以来、創始者グラディ・オービルの精神「より良い、よりおいしいフルーツを栽培すること」がAFCの基本理念です。

フルーツ産業界における功労者として、レイニア種チェリーの“父”として評価された創始者の精神は、創立から約80年、今なお継承され生き続けているのです。

上質のフルーツを栽培生産する優良企業としても評価が高く、AFCの果樹園運営やその技術を参考にすべく世界中から多くの生産者たちが視察に訪れるほどです。

オービルフルーツ社 ウェブサイト(英語)
http://www.auvilfruit.com/

02_0_3.gif

02_0_4.jpgGEE WHIZ(ジーウィズ)というブランド名には、「賞賛」や「驚嘆」、さらに「伝統」、「特別なもの」といったさまざまな意味が込められています。AFCの中で特別な存在であり、人気の高い「レイニア種チェリー」もこのブランド名でお届けしています。

その栽培から収穫まで、こだわりも賞賛に値します。前シーズンの収穫後から始まる果樹の手当て、枝作り、そして栽培時には最も重要な陽光をまんべんなく果実にあてる工夫など、技術はもちろん、人が手をかけて育て、収穫も手摘みでおこなう徹底ぶりです。

そのすべてが、「おいしく召し上がっていただくため」の努力であり、これからも変わらないGEEWHIZブランドのこだわりなのです。

menu_141021_r1_c1_s2.gifmenu_141021_r1_c1_s2.gif > WGCメンバー > チェリー ジーウィズ > 生産者について