WGC_logo_color_200.jpg

ask.jpgask.jpg

menu_141021_r1_c1.gifmenu_141021_r1_c1.gifmenu_141021_r1_c2.gifmenu_141021_r1_c3.gifmenu_141021_r1_c3.gifmenu_141021_r1_c4.gifmenu_141021_r1_c5.gifmenu_141021_r1_c5.gifmenu_141021_r1_c6.gifmenu_141021_r1_c7.gifmenu_141021_r1_c7.gifmenu_141021_r1_c8.gifmenu_141021_r1_c9.gifmenu_141021_r1_c9.gifmenu_141021_r1_c10.gifmenu_141021_r1_c11.gifmenu_141021_r1_c11.gifmenu_141021_r1_c12.gifmenu_141021_r1_c13.gifmenu_141021_r1_c13.gifmenu_141021_r1_c14.gifmenu_141021_r1_c15.gifmenu_141021_r1_c15.gif

WGCメンバーと商品のご紹介

柿 SKE





柿 SKE

16_2.jpg

16_3.jpg

 ブランド名 SKE
 品種 冨有(平核無)
生産者名

SKE

 産地 ニュージーランド
 供給期間 3月中旬~6月
 重量(kg) 4kg
 1カートン入り数 10玉/12玉/14玉/16玉/18玉/20玉/23玉
 商品の特徴
日本と四季の正反対なニュージーランドから、国産がない時期に良質の柿をお届けします。

柿は、約20年前からニュージーランドで栽培されています。もともと、ニュージーランドの数軒の農家が、柿の種を日本から輸入したのがきっかけで、その農家の一人は、SKEのメロン栽培者であるロス・カークの父親ロドニー・カークです。

柿をはじめ数々のフルーツ栽培に実績あるカーク農園が自信をもって育てており、枝の剪定は、年に2回/冬場と夏の初めに行われます。しかも、柿の樹は、隣同士がぶつからない様に、間隔を空けて植えられ、Yの字型に剪定されています。

SKEは、日本の栽培技術を学び、取り入れることに積極的です。熱意ある栽培者によって育てられた柿、しかも丁寧な手作業で日本市場向けに選果したものだけを、お届けしています。航空便なら収穫の二日後に、船便でも二週間後には日本に入荷されますので、フレッシュさを損なわないでお届けすることができます。

menu_141021_r1_c1_s2.gifmenu_141021_r1_c1_s2.gif > WGCメンバー > 柿 SKE